記載事項

運転免許証の手続きの一つとして免許の「住所変更」の手続きは、引っ越しなどにより住所を変更した際になるべく早めにしておいた方がいいでしょう。一応、免許の住所変更は必ずしも変更しなければならない事ではありませんが、変更手続きをしない事が時には「デメリット」となってしまうこともありますので気をつける様にしましょう。

 

免許の住所変更はそこまで面倒な事ではありません。免許証や新しい住所の住民票などの必要な物を用意して住所変更をすることができる運転免許更新センターや運転免許の試験場に行く事で変更の手続きをするだけですので、煩わしいところといえば必要な住民票などを用意する事くらいでしょう。免許の住所変更は本来、運転免許証記載事項変更届の事です。ですので、住所の変更だけではなく極端な話し名字や名前に変更があった際にも同じ様な手続きが必要になります。

 

この手続きをしなくても車の運転をする事はできるのですが、身分を証明する際などに不都合が生じてしまいますので、免許証に変更する部分がある際にはすぐに内容を変更しに行く様にしましょう。変更の際の記載事項は簡単な事ばかりで、変更する事を証明出来る物をしっかり用意しておけば困る事はありませんね。