しないとどうなるか?

運転免許の定期的にする更新はしなければ免許を使えなくなりますし、最悪の場合免許をもう一度取り直さなければならないこともあります。そういった事は多くの人が知っているため免許の更新は欠かさずするでしょう。では、引っ越しをした際などの免許の「住所変更」はどうでしょうか。

 

免許更新とはちがって住所変更は引っ越しを全くしない人にとっては無縁と行っていい程の事ですが、もし引っ越しなどをして住所が変わった際には住所変更をしっかりする様にしましょう。住所変更も一応ですが放置しておくとデメリットは存在します。免許の住所変更をしないことによって肝心なことでは「免許更新」のお知らせの書類が旧住所に送られる事になるので確認ができません。その為、免許更新を見逃してしまう可能性が高まってしまいます。

 

そして、運転免許証を持っていると自動車の運転だけではなく身分証明書にも使う事が多いですが、旧住所が乗っていると証明としては不十分になってしまうことがあります。一見、運転免許証の住所変更はそこまで重要に感じませんが、不都合はそれなりに発生してしまいます。住所が変更した場合には忘れずに運転免許証の住所変更手続きをする様にしましょう。