必要な書類

引っ越しなどをして住所が変わった際には運転免許証を持っている人は運転免許の「住所変更」を行なう必要があります。住所変更は定期的にする免許の更新などの書類が送られてくるには必要な情報になりますので、放っておいていいものではありません。運転免許の住所変更をするには警察署や運転免許センターにいって手続きをする必要があるのですが、行く際には必要なものが多少あります。

 

まず、当然ですが欠かせず持って行く物として「運転免許証」。そして「印鑑」。そして新しい住所などを確認出来る住民票などが必要になります。そして運転免許証記載事項変更届というのが必要ですが、こちらは手続きをするところにおいてあるので、持参する必要はありません。持って行く物自体はそこまで多くないので忘れる事はないでしょうが、しっかり持って行く様にししょう。

 

どうしても、運転免許の住所変更はそこまで頻繁にする事がありませんし、極端な話では引っ越しなどをしないため永遠にしない人も中にはいます。なので、いざ住所変更をする際に全くどうすればいいか分からないということもあるでしょうが、困った時にはインターネットなどで簡単に調べる事が出来ますので、放置しないでするようにしましょう。